宿泊時のかつらの扱い

宿泊時のかつらの扱い

宿泊時のかつらの扱い 医療用かつらをお使いの方が宿泊を伴う旅行に行かれる場合、普段よりもその管理には注意が必要となります。入浴と就寝時の問題が発生するからです。
まず、入浴についてですが、泊まるのがホテルで個室の風呂に入る場合は問題ありません。いつも通り外して入浴していただき、もし汚れ具合がひどければ洗ってお手入れしてください。この際、いつも使っているブラシやシャンプー等を持って行くと安心です。
温泉など大浴場を利用される場合、つけたまま浴室に入るのはかまいませんが、なるべく濡れないようにしましょう。ロングヘアならえり足が目立たないようなアップスタイルにしたりタオルで巻いて頭部を保護してあげるとよいでしょう。
就寝時には、普段と同じくかつらは外してお休みください。つけたまま寝てしまうと、枕との間に大きな摩擦が生じて傷んでしまいます。医療用かつらは普通のおしゃれ用ウィッグよりもデリケートにできていますので、大切に扱いましょう。

出張対応可能な医療用かつらのお店について

出張対応可能な医療用かつらのお店について 抗癌剤治療などは、その副作用で脱毛が起きるケースもありますが、こんな時には医療用かつらを検討してみるのもよいかと思います。しかし、いざかつらをオーダーしようとしても自分にあったアイテム選びは難しい面もあり、気軽に相談できるお店を見つけるのは面倒です。
そのような時には、出張対応可能な専門のお店を利用するのをおすすめします。じっさいに病院まで担当の方が出張で出向いてくれ、それぞれの利用者に合わせた医療用かつらを提案してくれるので非常に便利です。選べる髪色の種類も最近ではかなりたくさん用意されているので、自分のお好みに合わせて選択してみて下さい。病気の治療は、精神的にも負担がかかりますが、医療用かつらを利用することで、気持ちを少しでも明るく保ってほしいと思います。今回の記事が、少しでも病気で入院されている方の参考になることを願っています。ちなみに、医療用かつらは女性、男性を関係なく利用することができます。

新着情報

◎2019/1/24

宿泊時のかつらの扱い
の情報を更新しました。

◎2018/11/21

かつらをつけて入浴は可能?
の情報を更新しました。

◎2018/8/31

サイト公開しました

「かつら 宿泊」
に関連するツイート
Twitter